ジョブシティーパートナーズDuo プログラム内容

就労継続支援B型とは

就労継続支援B型とは障害や難病のある方で、一般企業での就労が困難な方に、お仕事、社会参加の機会、就労のための訓練などを提供する福祉サービスです。作業の対価である工賃をもらいながら、自分のペースで働くことができます。
比較的簡単な作業や、短時間から行える作業もあるので、お仕事の経験が少なく不安に思われる方も、安心して取り組んで頂けます。

 

○プログラム

某ホテルのリネン交換サポート
某メモリアル施設での清掃作業
PCによるデータ入力作業
軽作業
その他、近隣施設の除草作業など様々なお仕事があります。
例えば、「PCが得意なので、データ入力中心でお仕事をしたい!」「体を動かすのが好きなので、清掃やリネン交換などを中心にやりたい!」など、ご希望に合わせてプログラムを組むことが出来ます。

 

○自立訓練とは

自立訓練【生活訓練】とは障害や難病のある方で、社会参加や地域生活を目指してはいるが、まだ生活能力に不安がある方に対して、日常生活訓練プログラムや、コミュニケーションスキルのプログラム、就労を見据えた、作業訓練プログラムを提供する福祉サービスです。
「将来的にお仕事をしたいけどまだ自信が無い」という方も、次へのステップとして、ご利用頂けます。

 

○プログラム

日常生活プログラムとして、買い物、調理、掃除などの練習
コミュニケーションプログラムとして、SST(ソーシャルスキルズトレーニング)やグループワーク
その他、就労を見据えてご利用の方は、B型で請け負っている「お仕事」に参加することも出来ます。
※自立訓練【生活訓練】は基本的に工賃の発生しない福祉サービスですが、当事業所では、お仕事として請け負っている作業に参加された方には、その作業分の工賃はお支払いしています。