公開情報

ジョブシティカレッジCHIBA 訓練公開情報

令和2年1月末日 現在

研修機関情報


SHコーポレーション株式会社
〒260-0014
千葉県千葉市中央区本千葉町1-11 千葉中央ビル7階
SHコーポレーション株式会社
代表取締役 野津 判仁
常務取締役 池田 弘樹





ジョブシティカレッジCHIBA
ジョブシティカレッジ千葉校
ジョブシティカレッジ千葉中央
〒260-0014
千葉県千葉市中央区本千葉町1-11 千葉中央ビル5階
TEL:043-202-3386  FAX:043-202-3387
責任者:寺井 由佳
●理念
自ら考え行動できる介護職員の育成
●研修施設、設備
介護用ベッド、車いす、バスタブ、ポータブルトイレ、杖、おむつ等
研修事業情報



●対象者
1)離職者等再就職訓練・求職者支援訓練(以下 公共職業訓練という)
  公共職業安定所に求職申し込みを行い、公共職業安定所長の受講指示又は受講推薦を受けた方
2)通信コースへ通学可能な方
●研修のスケジュール・定員・お申し込み方法等
該当の研修案内をご覧ください。
●定員・指導者数 定員24名・指導者10名
●研修受講までの流れ
1)公共職業訓練 公共職業安定所に求職登録を行い、公共職業安定所の受講指示又は受講推薦を受けた方
2)通信コース 当ホームページ及び一般応募(電話)にて募集・申込用紙に記載の上、郵送・FAXにて申込み
●費用
1)公共職業訓練 受講料無料(別途 テキスト代・健康診断費・交通費は実費)
2)通信コース 該当の研修案内をご覧ください。
●留意事項、特徴、受講者へのメッセージ
ジョブシティカレッジCHIBAでは公共職業訓・通信コースの2コース体制で運営を行っております。最寄り駅『京成千葉中央駅』から徒歩1~2分と通学も楽な立地にあり、講義は経験豊富な講師陣を取りそろえ、知識のみならず社会人マナー・現場で役立つ技術の習得が可能なカリキュラムとなっております。介護職をご希望の方は、ジョブシティカレッジで資格取得を目指しませんか!






●課程編成責任者 寺井 由佳









通信




●科目別シラバス、担当教官名、特徴、内容及び時間
別紙参照の為お問い合わせください。
●修了評価の方法、評価者、再履修等の基準
当校にて準備しているテストを受け、担当講師にて評価を行う。すべてのテストで70点以上を取ること。70点以下の場合、担当講師にて講義、およびレポートの提出



高梨 桂子(介護福祉士)
渡邊 澄子(介護支援専門員)
森内 マチ子(介護福祉士) 他



平成23年~現在まで75期生まで実施(令和2年1月時点)
・介護職員基礎研修
・ヘルパー2級
・介護福祉士実務者研修
・介護職員初任者研修



●申込み・資料請求先
ジョブシティカレッジCHIBA
〒260-0014
千葉県千葉市中央区本千葉町1-11 千葉中央ビル7階
TEL:043-202-3386 FAX:043-202-3387
責任者:寺井 由佳
●法人の苦情対応者・役職・連絡先
SHコーポレーション株式会社
代表取締役 野津 判仁
TEL:043-221-8077
●事業所の苦情対応者・役職・連絡先
寺井 由佳 043-202-3386

ジョブシティカレッジCHIBA 実務者研修 カリキュラム

教育内容 時間数
人間の尊厳と自立 5
社会の理解Ⅰ 5
社会の理解Ⅱ 30
介護の基本Ⅰ 10
介護の基本Ⅱ 20
コミュニケーション技術 20
生活支援技術Ⅰ 20
生活支援技術Ⅱ 30
介護過程Ⅰ 20
介護過程Ⅱ 25
介護過程Ⅲ(スクーリング) 45
発達と老化の理解Ⅰ 10
発達と老化の理解Ⅱ 20
認知症の理解Ⅰ 10
認知症の理解Ⅱ 20
障害の理解Ⅰ 10
障害の理解Ⅱ 20
こころとからだのしくみⅠ 20
こころとからだのしくみⅡ 60
医療的ケア 50(※)
実務者研修受講時間数 450

※「医療的ケア」には50時間とは別に演習を修了する必要があります。

 

ジョブシティカレッジCHIBA 実務者研修 免除科目

下表の資格取得または研修の修了を証明できるものについては、下表〇しるしの教育内容を免除科目とする。

教育内容 時間数 介護職員 初任者研修 訪問介護研修 介護職員 基礎研修 その他 全国研修
1級 2級 3級
人間の尊厳と自立 5
社会の理解Ⅰ 5
社会の理解Ⅱ 30
介護の基本Ⅰ 10
介護の基本Ⅱ 20
コミュニケーション技術 20
生活支援技術Ⅰ 20
生活支援技術Ⅱ 30
介護過程Ⅰ 20
介護過程Ⅱ 25
介護過程Ⅲ(スクーリング) 45
発達と老化の理解Ⅰ 10
発達と老化の理解Ⅱ 20
認知症の理解Ⅰ 10 認知症実践者研修
認知症の理解Ⅱ 20 認知症実践者研修
障害の理解Ⅰ 10
障害の理解Ⅱ 20
こころとからだのしくみⅠ 20
こころとからだのしくみⅡ 60
医療的ケア 50(※) 喀痰吸引等研修
実務者研修受講時間数 450 320 95 320 420 50

※「医療的ケア」には50時間とは別に演習を修了する必要があります。